おもてなしプロジェクトvol.3 「焼きそばランチクッキング」

※きずな学園HP完成前の記事を移動させています。
(きずなはうすHPより http://kizuna-house.net/blog/

6月22日(金)は、きずな学園おもてなしプロジェクトvol.3 『焼きそばランチクッキング』でした。毎回、おもてなしプロジェクトの日は、朝からみんなはりきりモード。

生徒たちお手製の、「きずな食堂」暖簾をかけてオープンです。

お客様がお越しになる時間に、できたての焼きそばを出せるよう、時間を逆算して用意をしていきます。もちろん、試食タイムもありますよ。
「もう少し塩コショウ入れた方がいいかな。」
「こっちはばっちり!」
「こぼれないように、入れないとね!」などと皆で確認しながら、本番に備えます。

頑張るぞーのエイエイオー!!

そして、いよいよ12時。お客様が来られる時間です。

「こちらに、おかけください。」
「お水をどうぞ。」
クッキング担当、接客担当・・・と、役割分担をして進めていきます。

お客様からは「おいしい~」「ソースと青のりのバランスが絶妙!」「野菜たっぷりでおいしかった!」と、嬉しいお言葉をいただきました。今回は、きずなグループの利用者様・職員様、保護者様、計12名にお越しいただきました!ありがとうございました!

保護者様にも生徒の学園での様子を見ていただけて、とても良い機会になりました。

生徒たちも、回を重ねるごとに要領を掴み、スムーズに進行できるようになってきています。今後も、おもてなしプロジェクトを通して、生徒たちと共に「本当のおもてなしとは?!」を考えていきたいと思います。

 

きずな学園の大事な大事な宝である生徒たち。
スタンプの下はとってもいい笑顔です!

次回は、27日(水)15:00~ パン耳ラスクおやつクッキングです。一緒に活動したい方、きずな学園に興味をお持ちの方も是非お越しください。お待ちしています!

お問合せは こちら からお気軽にどうぞ。

 

written by Tomoko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です