おもてなしプロジェクト vol.6 フレンチトースト & 最高のおもてなし

7月18日(火)は、おもてなしプロジェクトvol.6 おやつクッキング フレンチトーストを実施しました。

ナイフを使うときは危ないので、しっかり手元を見ながらパンをカットして、卵・お砂糖・牛乳を混ぜたところに漬け込みます。

 

ホットプレートで焼き始めると、学園中いい香りが。

 

今回は、お客様が来られた時に、チャイムの演出までありました。

曲は、某コンビニエンスストアの入店時に流れる「♪♪♪チャラララララー チャララララ~♪♪♪」です。楽しんでいただきたいというおもてなし心の現れです。自然と笑顔になりますね。

 

率先してお水を出したり、「お好みでシロップもどうぞ」と一声かけてみたり、出来立て熱々を食べてほしいからと、すぐに第2弾をお作りしたり、みんなどんどん頼もしくなってきました。

 

きずなはうすから来てくれたお友達は、一緒に焼く作業をしてくれました。手つきがとっても良くてびっくり!みんなで作ったり食べたりするのは楽しいね!

 

 

 

人に喜んでもらうことの「喜び」を知ってほしい、必要とされる自分を見出してほしい・・・ そんな思いから、月に3回~4回ペースで実施しているおもてなしプロジェクト。今回のおもてなしには、なんと!プログラムにはないとっても素敵な『おもてなし』がありました。

 

 

 

「きずながくえん つくってくれて ありがとう」

 

心にジーンときました。きずな学園の生徒が職員に『最高のおもてなし』をしてくれました。良い意味で、一発やられた感じです。(笑)

 

子どもたちは、無限の可能性を持っていて、未来に向かって生きています。でも、まだまだ知らないことが多くて、乗り越えた経験がないから、何かに直面したとき、どうして良いかわからなくて、不本意な行動をしてしまったり、殻に閉じこもってしまったりすることがあります。そんな未来の大人たちの心と向き合い、サポートするのは、我々大人の役割です。

これからも、きずな学園でHappyになろう!

 

フリースクールきずな学園では、生徒募集中です。お一人おひとりのスタイル・ペースで、居場所として、学びの場として、楽しみの場としてご利用いただくことが可能です。まずは、お気軽に個別説明会・相談会にお越しください。

代々木高等学校きずなキャンパス生も同時募集中。中学校の出席日数が足りなくても、人のペースに合わせた学習が苦手な場合も、学んでいただける環境があります。あきらめる前に、きずな学園にお越しください。一緒に将来の選択肢を増やしていきましょう。

お問合せは こちら からお気軽にどうぞ。

 

written by Tomoko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です