頑張れる時もあるはず!きずなライブラリープロジェクト

学園生には、不人気の・・・(;^_^A  きずなライブラリープロジェクト。

これは学園生が自分で見つけたニュース記事を、スクラップするプロジェクト。本文の書き写しから、要約、感想まで行います。

先日、火星に水があるかもしれない!と発表があったその矢先。なんと月の表面でも水が発見されました!
星座や神話が大好きな生徒がこの2つの記事に出会うという、本当に最高のタイミング。

人間、子どもも大人も、いつもいつもやる気100%でいることは難しいです。でも、頑張れる時というのがあります。
頑張れる時の1つが、好きなもの(テーマ)と出会った時。好きだからできそうな気がする!好きだからやってみたい!好きだからもっと知りたい!好きだからずっとやっていたい!好きなことだけをやっていたい!

その頑張れる時をどれだけ作ってあげられるかで、子どもたちの成長の幅が変わるんだろうなと思います。だから、きずな学園は、子どもたちの「好き」を大事にしています。好きなことから、多方面に広がっていけばいい。そう考えています。

最初にも書きましたが、きずなライブラリープロジェクトは難しい取り組みのため、学園生には不人気・・・ やりたくないことプロジェクトNo.1です。。。(涙) ※ちなみに、大好きプロジェクトNo1・2は、きずな学園ソングとおもてなしです。(笑)
でも、最初、何が何だかわからなった生徒も、今では自分で見つけたニュースをワードに貼り付けて、「先生プリントしていい?」と聞いてくれるまでになったのです!
継続は力なり。みんなならできる!!個性溢れる学園ライブラリーを作っていこう!!

今日ミーティングの時に聞いてみました。「どうやったら、楽しくできるんだろう?!」
生徒「面白いことを考えると面白くなる」

子ども達は頑張れる時があることをわかっています。
楽しく、面白く、興味を導くのは、我々大人の役割です。
いつも、子どもたちから学んでいます。
これからも、一緒に学園を作っていこう!

 

 


きずな学園は、いつでも入園可能です。一番大切なのは、お子様の心のコンディション。ご興味をお持ちの方は、是非一度お越しください。学園について説明させていただくと共に、適した居場所、学び方、楽しみ方など一緒に見つけていけたらと思います。

また、代々木高等学校きずなキャンパス生も募集中です。入学にあたっては、面接のみ。過去の出席日数やテストの結果だけで、未来ある子どもたちを判断しませんので、進路の選択肢の1つにご検討ください。取得済み単位を保持して、転校も可能です。

お気軽にお問合せください。


written by Tomoko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です