きずな学園おもてなしプロジェクトVol.15 おかわり続出「ホットケーキ」

10月4日(木)きずな学園おもてなしプロジェクトVol.15「ホットケーキ」は、みんなのおかわりが止まらない美味しいクッキング!

今回のメニューは新しい学園生の提案により「ホットケーキ」が採用されました。

きずな学園では、「提案する力」「判断する力」を今のうちから身に付けてほしいと思っています。そのため、学園での活動は、みんなで話し合って決めていきます。

意見が合わないことも、やりたくないことをしないといけないことも、もちろんあります。その中で、いろんな考え方があること、違う考えをもつことは悪いことではないこと、自分の意見が通る時と通らない時があることを学んでいきます。

  

「チョコはかけますか?」「クリームはどのくらいですか?」デコレーションのオーダーもしっかり聞いてくれますよ。

学園生のおもてなし心どんどん育ってきています。

お水を出すことも、自然にできるようになりました。今では、おもてなしプロジェクト以外の来客時にも学園生がお茶を出してくれるんですよ!これにはお客様も喜んでくださいます。本当の「おもてなし」です。

  

「おいしい~」「もっと食べたい~」「おかわり~」

最後は「お腹こわしたらいけないからこれでおしまいね!」と言わないといけないくらいみんなパクパクと食べてくれました。ほとんどの子どもたちが学校から帰ってきてのおやつタイム。学校で頑張って活動をしてきているので、お腹も空いてますよね。おかわり続出で、学園生も大忙し&大喜び!

 

学園生の「おもてなし力」どこまでレベルアップするか楽しみです。子どもたちは、無限の可能性を秘めています。できる限り伸ばしてあげたい。伸ばせる環境でありたい。それが、『きずな学園』のモットーです。

興味をお持ちの方は、お気軽にお問合せください。お待ちしています。

 

 

written by Tomoko

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です