クリスマスブログvol.3 ~メリークリスマス🎄~

クリスマスブログvol.3 最終です。

きずな学園は今年の4月にオープンしましたので、すべてのイベントが初めてとなります。クリスマスパーティーも初めてでした。この日の学園生はハッピー続き。そんなハッピーな学園生を見ていて、私たちも幸せになれます。ハッピーの連鎖ですね。

プレゼントをいただき、皆様が帰られた後は、ケーキのデコレーションが待っていました。実は、ランチでお腹いっぱいになっているようであれば、ケーキは25日でもいいかなぁ~なんて考えていたのですが、「ケーキ絶対食べるぅ~!!」「食べられるに決まってる!!」という学園生たち。

チーム女子が張り切ってくれました!その様子は動画でどうぞ。

素敵なケーキができあがりました!難しいクリームもとってもお上手!

アレルギーでケーキが食べられない生徒には、パンケーキを焼いていました。

 

「美味しい~」とニコニコ食べる学園生。

ケーキを美味しくいただいている間に・・・

なんと!なんと!

サンタさんからお手紙が届きました。

Dear Kizuna-Gakuen Students

プレゼントもあります!!

 

やったぁ~!!

学園クリスマスのラストは、サンタさんからのお手紙&プレゼントで締めくくられ、幸せすぎる1日を過ごした学園生。

ふと落ち着いた時に、学園生が「明日週末かと思ったら、金曜日だったー」と大人のあるある発言が。(笑) 私たちも、翌日を週末と錯覚するくらい、学園クリスマスは特別な1日となりました。

お越しいただいた皆様、プレゼントをくださった皆様、ありがとうございました。学園生の笑顔を作ってくださり、本当に感謝です。

 

みんなが帰って、静かになった学園で、ケーキを食べたKazuyo先生とTomoko先生。最高に幸せテイストのケーキでした。ケーキの甘さが心と身体に沁みました。みんなみんな、ありがとう。先生たちにとっては、あなたたちが 💛サンタクロース💛 です。

素敵なクリスマスを。

メリークリスマス🎄

written by Tomoko

クリスマスブログvol.2 ~お楽しみ三昧!~

クリスマスブログVol.2です。みんなで歌を歌った後は、皆さんお待ちかねのランチライム。

 

こちらの写真、まるでクリスマスクッキング番組を見ているかのようですね。今回はゲストも多いことと、学園の活動を知ってほしいという思いから、ぷりものももこ先生と、新年から新しくきずなグループの仲間に加わっていただくさちえ先生に来ていただきました。

先生方のおかげで、美味しい美味しいランチができあがりました。みんなで感謝をして「いただきまーす!」

学園中が美味しい香りに包まれて・・・幸せな時間が流れます。

学園では、日々のランチタイムを、「絶対に人と一緒に食べないといけない」というルールにはしていません。1人で食べたいときはそれでもOKです。先生と一緒でも、子ども達だけでも、その時々の気分や状況に応じて判断してOKとしています。・・・が、時々別々に食べることはあっても、なんだかんだ集まって食べていることが多いのが現実です。やっぱりみんなで一緒に食べると100倍美味しくなるんだね!

ランチの後も、学園生はお楽しみ三昧!!

なんと、就労A型きずなはうすの皆様から、クリスマスプレゼントが!!たくさんの本!!だけではなく・・・

オリジナル名刺&名刺入れ!!完全手作りです。その才能も気持ちも作品も素敵すぎますね。

 

プレゼントタイムはまだまだ続きます。今度は、就労移行支援事業所ドリームの皆様よりプレゼントが!!学園生もびっくり。感激。

クリスマスカードとレジンで作ったキーホルダーをいただきました。キラキラしていてとっても綺麗。学園生、早速自分のバッグに付けていました。

就労A型きずなはうすの皆様、ドリームの皆様、素敵なプレゼントをありがとうございました。

 

これ以上、お楽しみは続くのでしょうか?

それが、続くのですね。クリスマスって・・・いいですね。

Vol.3へと続きます。

written by Tomoko

 

 

クリスマスブログvol.1 ~英語でクリスマスソングを歌おう!~

Merry Christmas!!

きずな学園では、12月20日(木)にクリスマスパーティーを開催しました。今回はクリスマスブログVol.1をお届けします。

  

 

ハロウィンパーティー同様、この日は学園生もゲストです。教科学習をしなくても良い日!クリスマスを思いっきり楽しむというコンセプトです。

ヘルプの先生にも来ていただき、早速みんなのランチ準備へ。

  

今回のメニューは、『ナポリタン&チーズドッグ』です!かずよ先生が、魅力的なレシピを探してきてくれて、手際よく進めてくれる先生たち。ありがとうございます。

ランチの準備と同時進行したのは・・・

「クリスマスソングを英語で歌おう!」です。

今回用意したのは、3曲!

①We wish you a Merry Christmas

②Jingle Bells

③Silent night, Holy night

まずは、歌詞を配布して、発音とリズムの確認をしていくわけですが、最初に先生が歌うと、「知ってる!」「聞いたことある!」との声が。1曲目は余裕のみんな。

では、2曲目はどうかな???

♪Dashing through the snow, In a one horse open sleigh~♪ と歌っていくと・・・

「曲は知ってるけど英語がわからない~」「難しい~」との声。はい。予想通りの回答です。(笑) これを頑張って達成感を感じてほしい!というのが本日の狙いでした。さっそく先生が歌っていく歌詞を、聞こえるまま書いていくことに。

In a one horse は、このまま読むと イン ア ワン ホース ですが、歌うときは インナ ワン ホースと聞こえます。日本語だと ジングルベル が 英語になると Jingle Bells(ジングルベルス)に。

the は 「ザ」 ですが、歌うときは 「ダ」と言うくらいの気持ちで歌った方が良いこと、少し歌詞の意味なども解説しながら、ゆっくりと進めていきました。ついていけなくなると、発狂したり(笑)、助けを求めたりしながら、何とか最後までいきましたよ!素晴らしい!

   

2曲目が難しかったので、3曲目はみんな余裕の表情。最後はしっとりとゆるやかに。

  

ここまでで、だいたい始めてから45分くらい。みんなすごく頑張りました!12時からランチなので、その前に、みんなで歌いました。本日は、就労A型きずなはうすの利用者さんに伴奏をしていただきました。みんなが初めてのことだったのに、しっかりと息の合った合唱になりました。感動しました!(いつか動画も見ていただければと思います。)

やりきった後の学園生の顔は、1時間前とは違っていました。また1つ「できた!」という自信がつきました。こうやって、きずな学園では、自分自身で感じる「達成感」を大切にしています。人から無駄に褒められても、嬉しくはありません。頑張ったことを頑張ったと評価すること、自分自身が「頑張ったからできた」「頑張ったから褒められた」と感じること、これが大切だと思っています。

よく頑張りました!ブラボー!!

次はお楽しみのランチタイムから、嬉しい出来事が続きますが、Vol.2でご紹介します。

written by Tomoko